ヤクルト400の正しい嗜み方。(?)



ヤクルト400の嗜み方。

ワタシにはこだわりの嗜み方がある。
全編の記事はこちら → 「ヤクルト400を嗜む。」

それは、「ストローで飲むこと」である。

ちなみに、ストローはヤクルトに付いているあの長さ、あの細さのものしか認めない。




ヤクルト400は1本に400億個の乳酸菌シロタ株が入っており、
その数通常のヤクルトの2倍!(1本当たりで2倍)
(そう聞くと、通常ヤクルトの立場よ・・・って思う。)
そして、ヤクルトレディからしか買えない宅配専用商品。

いい塩梅の甘さ(結構甘い)と、程よい酸味。
まったりしているのに、口に残らないさっぱり感。
よく似た味の乳酸菌飲料はいろいろあるが、
このバランスの良さは秀逸。

こんなにおいしいのに、1本の容量は80ml。
(通常ヤクルトは65ml)
糖質的に言うとけっこうな糖質量なので、
おいしいからと言っていっぺんに何本も飲むのはお薦めではない。
1日1本!それがヤクルト400のベストな摂取量。
この、1日1本しか飲むことのできない(あくまで我が家基準)ヤクルト400、
それ相応の嗜み方をせねばもったいない。

前回の絵日記で、フタをカパッとPC犬に開けられ、大変がっかりのgumacoですが、
ここで、「え、フタを開けても、ストローつっこんで飲めるじゃん。」と思ったあなた。

・・・・わかってないなあ・・・・。

yakult2_02.jpg


あの、小さいボトルのアルミのフタに、ヤクルト用の短く細いストローをスッっと刺し、
ちゅるるーっと吸う。決してごくごく飲んではいけない。

なんせ貴重な1日限定80ml・・・・



がばばっっ!!!



????



yakult2_01.jpg


   ↑ 容赦なくひとくちで一気飲み。

yakult2_03.jpg
のおおおおぉぉぉぉぉぉぉぉっっっ

1日80mlしか飲めないという貴重な飲み物をっ!!
このわんこやろうっ

yakult2_04.jpg




ワタシには、ヤクルト400の嗜み方にこだわりがある。

アルミのフタにヤクルト専用ストローを刺し、
1口1口大切に、ちゅるるーっと飲む。

これが正しいgumaco流ヤクルト400の嗜み方。




★ ★ ★ ★



・・・・ちなみに、ワタクシ、とくにヤクルトレディでもアフィリエイターでもありません。

なんだか、ヤクルト400について熱く語ってしまう日記でしたが、
書こうと思ったら、もっともっとたくさん書けそうなので、自重しました。

実は、日記内で、ストローについて、ヤクルト専用のあのストローでないと!と書きましたが、
現在我が家はあのストローのストックが切れておりまして、仕方なくフタを開けてちびちびと飲んでおります。
毎週、我が家へヤクルトを届けに来てくれるワタシの母に、先日、次回ヤクルトレディが配達にきたら、ストローをもらっておいてと頼んだところ・・・・

ぐま母「え?あのストローが欲しいの?」
ぐまこ「うん、あの細いやつね。」
ぐま母「へーっ。ヤクルト、あのストロー刺してちゅーって吸うの、やらしー。」

ぐまこ「・・・・・え?」

ストローで飲みたいって言ったら、「なに?やらしー。」って、
こっちのセリフや。「やらしーってなんやねん。」

ほんとにっ!!みんな、ヤクルト400の正しい嗜み方をわかっとらんっ!!


テーマ : 絵日記
ジャンル : 日記

ヤクルト400を嗜む。



gumaco家では、毎日「ヤクルト400」を飲みます。
あ、正確には「ヤクルト400LT」です。
この、「400」がミソで、含まれている乳酸菌シロタ株がなんと、
通常のヤクルトに含まれる乳酸菌シロタ株の2倍!!
その数400億個っっ!!

って、もう、どれくらいで腸に効いてくるのかわかりませんね、これ。

別にヤクルト信者というわけではなく、
人並み外れたべ〇ピ症のワタシを心配して、
ワタシの両親がヤクルトをとって、家に自ら届けてくれているのです。

残念ながら、ワタシの頑固な腸はビクともせず、
恐るべき400億個のシロタ株の効果が全く感じられないのが切ないですが。

ヤクルトは、毎日飲み続けるのが良いのだそうで、
忘れっぽいトリ頭のワタシは、飲むことをすぐに忘れてしまうから、
ヤクルトを冷蔵庫から出してくるのは、いつもPC犬(=だんなさん)の仕事。



ヤクルトのもう1


シロタ株の効能を感じられない私ですが、とりあえずヤクルト大好き。
量はちょびっとですが、コクがあって甘くておいしいんですよね~♪




ヤクルトのもう2
みなさんは、ヤクルトを飲むときのこだわりってありませんか?
ワタシは・・・

ヤクルトのもう4



ヤクルトのもう3


細くて短いヤクルト用ストローをフタに刺して、
ちゅるるるーーーっと吸うのが至高の嗜み!!


なのです。が。


PC犬よ・・・毎日ワタシのフタも開けてくれて・・・
ありがとう・・・・。(-ω-)



テーマ : 絵日記
ジャンル : 日記

滝谷不動尊とどじょう流し(2017)

20170122gumacotakidani00.jpg


毎年1月の恒例行事、滝谷不動尊でご祈祷をしていただきに行ってきました。
ご祈祷の開始時間はちゃんとスケジュールがあるので、ふらっと行くとだめ。
今日は10時からのご祈祷を受けると決めて、朝早くにお出かけ。
まずはPC犬(=だんなさん)の実家へ行き、パパママを車に乗せてGO!

ここ2年位、出発が遅くなってばかりで、ご祈祷にすべりこみセーフ!みたいなことになっていたので、今年こそはと、早めに支度してでかけたので、今年はちゃんとゆっくりご祈祷依頼の用紙を記入し、ご祈祷前の時間を待合のお部屋で待つことができました。
こういうのはちゃんと心を落ち着かせてむかわなければね、バタバタではいかんよ。ふむ。
・・・・来年もちゃんとします。

今日はご祈祷を受けに来られている人がいつもよりたくさん。
お天気も良くてお参りもしやすくてよかった。
このところ、週末になるとお天気が悪かったしね。


20170122gumacotakidani04.jpg


ご祈祷を受けた後は、これまた恒例行事、「身代わりどじょう流し」をします。

1ぱい100円でおかれているどじょうを、川に流して、自分の厄を持っていってもらうのです。
ワタシは、この素敵なアトラクションがお気に入り。


20170122gumacotakidani02.jpg


しゃぱしゃぱと元気に動いているどじょう、大きめのどじょう、小さいどじょうが2匹はいっているもの・・・
さーて、どれにしようかな〜。

ワタシは、欲深く(?)2匹入りのものをチョイス。
下の川に、さばーっと流します。「厄、持っていってね〜」ってなもんです。

こちらのどじょう流しでのエピソードはいろいろあって、おもしろいんですけど、一番の笑いの種は、ある年のこと。
いつものとおり、どじょうを流そうと川の上で缶をスタンバっていたところ、
「こらっ。こらっ!」と、どじょう流しの小屋のおばさんが、川にどじょうを啄みにきている鳥にむけてガンガン投石。
・・・・だめ、だめ、殺生、殺生wwww


20170122gumacotakidani03.jpg

毎年やっているわりに、今年はじめて気がついたこと。
上の写真の雨樋みたいなやつ。

「こんなのあったっけ?」って言ったら、皆に「去年くらいからあったよ」って言われちゃいました。
「おかあさん、ここからどじょう流したよ〜」とPCママ。
ワタシ、ちょっと冗談だと思ったんですけど、PCパパも「そうだよ、これはどじょう流すためのやつだよ」って。
えーーー。なんか直接流すのが醍醐味じゃないの〜?
と思うんですけどね。
それに、この雨樋みたいなやつ、下のところ、直角に曲がってるんですよ。
もしかして、あの直角のところで、どじょうが流れずいっぱい詰まってるんじゃないの???

なーんて思いましたが、写真見てたら、なんかチューブみたいなのも見えるから、途中で筒に水を流したりしてるのかな〜とか。
『スリル満点!垂直落下!どじょうのウォータースライダー』

PC犬いわく、お客さんとどじょう小屋のおばさんの間でキャッチ&リリースをしている大事などじょうだから、
間違って水のないところにどじょうを放流されたら困るから、ああいう筒が設置されてるんじゃないの?だそうな。

・・・・なるほど。
さもありなん。


まあ、そんなこんなで、お参り終了。
気持ちもスッキリ。今年もがんばろ。(写真の日付間違ってる〜けど気にしない〜)

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

美味食日。



今日はいろんなお祝い事をまとめてやろうというわけで、PC犬(=だんなさん)と一緒にフレンチディナーに行きました。
結構リーズナブルで美味しいのでお気に入りのお店です。

初めの1品は写真撮り忘れちゃいましたが、豆とニョッキのクリーム仕立てみたいなやつでした。

選べるお料理がいくつかあって、30種類の季節野菜のパレットか季節のポタージュ。
あとはメインが選べて、牛ヒレのソテーフォアグラ添え、牛肉の煮込み、鴨肉のローストだったかな?
いつもは子羊のローストがあって、それがすごく好きなんだけど、今日はなくて残念。

リゾットに黒アワビと燻製したシラスをのせたものが美味しかった。
お米食べたの半年で2回目くらいかも。
こういうの食べると、燻製マシーンとか欲しくなっちゃうなあ。
何回も調べたりしてるけど、やっぱり煙問題と手間問題で実現には至らず。


20170114dinner02.jpg

魚料理はサワラ。
・・・なんとなくサワラって安い魚のイメージなんです・・・
けど、さすが料理人、美味しかった。へしこを混ぜた卵のソースの旨味が濃かったです。

メインは牛ヒレ肉にしました。
フォアグラと一緒に食べるとおいしー。

それにしても、このお店も昔に比べるとボリュームがどんどん減っていってる気がします。
物価も上がっているし、仕方ないんだろうな。
もしかして、ワタシの思い過ごしかもしれないけれど、全てのものがサイズダウンしているような。
自分自身歳を重ねたせいで、まあまあなボリュームで満足するようにはなっているので、
少なくて満足できなかったってわけではないんですけど。
(とはいっても、元のボリュームがすごかっただけってのもある)

20170114dinner01.jpg

デザートはたくさんでましたね。
右下はお口直しの柚子シャーベットですけど。
ラズベリーのマカロンをのせた小さなパフェ。キャラメリゼした紅茶のムース、シトラス色々バニラアイス添え。
お茶菓子としてプティシュー、ガナッシュチョコ、オレンジのゼリー、フィナンシェ。
何も我慢せず、全部いただきました。メインデザートがやっぱり美味しかったな♪

テーマ : 料理
ジャンル : 趣味・実用

終日出勤。ショクバへGO!


浮かれた感じのタイトルではじめましたが、
休日出勤でございました。



今週は3連休だったんですね。
仕事がやばい感じにおせおせになっていて、ちょっと忘れてました。
しかし、仕事始めが水曜日だったし、気持ち的にも身体的にも全然平気。
朝早く起きると、今日はお休みのPC犬(=だんなさん)も起きてきてくれて、
一緒に朝ご飯をしました。
小さいことのようだけど、こういうのってとてもうれしいんですよね。
ワタシも、PC犬が休日出勤の時はなるべく一緒に起きて、送り出すようにしています。

さらに今日はPC犬が会社まで車で送っていってくれるとのことで、「わーーーい♪」って喜んじゃいました。
・・・・今から地獄の休日出勤だというのに・・・・バカ目。

PC犬がこうやって送り迎えしてくれるのは、珍しことではないです。
でもほんとに、毎回うれしい。だって、ワタシはPC犬が仕事の時送っていかないのに。
(ちゃんと免許も持ってるんですけどね。車ははPC犬の大事な宝物なので、遠慮しちゃいます。)

助手席にウキウキで乗ってると、途中で面白くなって笑ってしまいました。
休日に仕事に行かないといけないのに、変にうきうき。
文句ひとつ言わないで、ぐまこの会社へ車を走らせPC犬。
・・・・まるでドナドナじゃないか。
そんなことを言って、ふたりでドナドナの歌をしばし口ずさむ。

「どなどなどーなー どぉなーーー ぐまこをのーせーてーーーー」
「どなどなどーなー どぉおなーー くるまがゆーれーるぅ・・・・・・」


・・・歌った後、ふたりで。「・・・なんか、ちょっと切なくなったね。」・・・と。

おばか。

というわけで、みなさま、
気持ちが躁状態で、落ち着きが必要な時は、「どなどな」を口ずさんでみてはいかかでしょうか?
浮足立った気持ちが。すーーーん・・・・と静かになることうけあい。
(若干鬱に偏るかもしれませんのでその辺はご注意を。(笑))


テーマ : 絵日記
ジャンル : 日記

guma*ticノ中身。
異世界トリップ。
月月ツキ。
サンカランキング
ぽちり。うれしいデス。
ブライスblog同盟
RSSリンクの表示
gumacoノココントコ。
過去記事のコメントも歓迎。
コノ日ハ、何シテタ?
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近タイワリスト。
検索フォーム