【Go!ゴー・コーフンぶたアボプレート】 - 五香粉 -

090502launch.jpg


タイトルに画像にレシピはじめに、
我ながらへんてこりんな料理のネーミングを連呼することに恥ずかしくなってくる。。。


豚のもも塊肉を買って、圧力なべで下ゆでしたものを、冷凍ストックしていたので、それを使用。
脂身のある豚肉なら、もっとごはんがっつりいけるかも。
下ゆでした塊肉は厚切りでも中に火がとおっているので、
がんがん炒めなくてもいいし、やわらかい。
で、もも肉は脂肪分が少ないので、カロリーちょっとオフ。


久しぶりに、丼ものみたいなのを食べたので、ちょっとテンションアップ。
子どもの頃、なんでもご飯にのせて食べるのが好きで、
よく”行儀が悪い”と怒られたけれど、今やお皿で洋風どんぶり(?)
みたいなのって、普通だよなあ。。。。時代は変わった。。。。。


  ←応援いただけると、うれしいです!クリックオネガイシマス。
にほんブログ村 料理ブログへ
 ↓レシピは『続き』に。




【 Go!ゴー・コーフンぶたアボプレート 】

《材 料》2人分くらい
アボカド ------1個 小さめ乱切り
ゆで豚(もも) ------200g 7、8mmにスライス ※生の豚スライス肉でも可
すりごま ----------大さじ1
[合わせ調味料]
 ●赤味噌 --------小さじ1 
 ●酒 ------大さじ2
 ●はちみつ ------小さじ1
 ●砂糖 ---小さじ1/2
 ●五香粉 ---------少々

キャベツ ------------4枚 千切りし、ラップに包んでレンジで1分半かけておく
きゅうり -------------1/2本 千切り ※なくてもいい
ごはん --------------茶碗2杯分 ※好きなだけ

《作り方》
(1)お皿に、あたたかいご飯とあたためたキャベツ、きゅうりを盛る。
(2)フライパンに油をひいて、豚肉を焼き、焼き色がついたらアボカドをいれて混ぜ、
   合わせ調味料を加えて炒めながら全体に絡め、すりごまをかけて混ぜ、
   (1)のキャベツの上にのせる。

テーマ : 料理
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

★ R*さんへ。

いえいえ。自覚してます。(笑)
普通なら、、、、「五香粉が決め手!アボカド豚丼」とか、
「五香粉香る 甘辛豚アボカド丼」と、名前をつけるのが、
レシピブログ風ですかね。
洋風丼、いいですよね。サラダもメインもご飯も一緒くたに。
洗い物はお皿だけ!
「三角食べ」。『ビンゴ!』です。いつも言われてました。
外国のヒトは、三角食べなんてしませんよねー。

このへんてこりんな(ごめんw)ネーミングがレシピブログの最新記事で
アップされると妙に嬉しくなる私(笑) 洋風どんぶりいいよね。
皿洗いも楽だし(笑) 昔は三角食べ(って知ってる?)が推奨されてたから、
ごはんにおかずをのっけると行儀悪いって言われたよね^^;
guma*ticノ中身。
異世界トリップ。
月月ツキ。
サンカランキング
ぽちり。うれしいデス。
ブライスblog同盟
RSSリンクの表示
gumacoノココントコ。
過去記事のコメントも歓迎。
コノ日ハ、何シテタ?
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近タイワリスト。
検索フォーム