【 BANANAなCOCOAぱん 】 - オートミール入り -




   090418bread2.jpg

※ ふわっで、もちっ。”バナナ×ココア”最高のコンビネーション。

レシピブログのモニターでもらったオートミール。
今回はパン作りに使ってみた。
オートミールをそのまま生地に混ぜ込むべきなのか、
柔らかくしておくべきか。。。何分、初めてでよく分からなかったが、
オートミールを煮たときのねばりを思い出し、
牛乳で煮てから使ってみた。
     そのままいれたとしたら、食感はどうなんだろう?


食感がもちっとしていて、しっとりでふわふわ。
イチゴジャムをつけても、とってもおいしかった。

実家へおすそわけしたら、最近焼いた中で、いちばんと言われた、、、、
うそー?!なぜかちょっとショック。



090418bread1.jpg

----------- レシピは『続き』に。

クェーカーオートミールを使ったレシピモニターへ参加中♪

  ←応援いただけると、うれしいです!クリックオネガイシマス。
にほんブログ村 料理ブログへ

【 BANANAなCOCOAぱん 】

《材 料》8個分
強力粉 --------------270g 
ドライイースト --------6g
ココア --------------大さじ2
塩 -----------------5g
さとう --------------30g
バター -------------30g
たまご ---------------1/2個分(残りはドリュールに使う)
◎オートミール ---------30g
◎牛乳 ---------------180cc
バナナ -------------1本


《作り方》 ※ フードプロセッサーで捏ねました。
(1) 鍋に◎をいれて、ねっとりするまで煮て、冷まし、
   バナナをいれてフォークでつぶす。
(2) フードプロセッサーに、バター以外の材料を入れて回し、
   まとまったらバターをいれて、生地を確認して、
   手でひろげたら薄い膜ができるまで捏ねる。
   ※ 手こねの場合は、オートミールをぬるま湯くらいの温度まで
      冷ましてからこねたら、大丈夫だと思います。
   ※ 生地はかなり柔らかいです。
(3) 一次発酵 30度で1時間。(ボウルに入れてラップして乾かないように注意)
    生地が2倍にふくらんだらOK
(4) 8個に分割して丸めて、ベンチタイム10分。
    キャンバス地にのせ、ぬれ布巾をかぶせて乾燥しないように。
(5) 生地を丸め直して、オーブンシートをひいた天板にのせて、
   二次発酵 35度で30分
(6) 溶き卵を生地に薄く塗って、180度で15分~18分。
    焼き時間は、オーブンによってかなり変わると思います。

テーマ : 料理
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

★ 晶さんへ。

お仕事忙しいんですね。
帰ってからのご飯準備とかって疲れますね。
(それ以前に時間がないか。)
もともと、手でこねるのが楽しくてはじめたパン作りでしたが、
今は家にパンをかかさないように焼いてるので、
捏ねはフードプロセッサーにやらせています。

オートミールを先にねたねたにm、煮てから使ってるので、
もちもちしてたのかなーと思うのですが、
そのまま混ぜ込んでも一緒のようになるのか、
一度試してみたいと思っています。

パンはポンテケージョくらいしか作ったことない…。
最近、やっと夕飯作る時間ができたから
徐々にペースを戻して、週末にデザートが作れる
ようになりたいな~。

オートミール入れるともちもち感Upするんだ~。
バナナ×ココアは最強コンビだと思いますv-238
guma*ticノ中身。
異世界トリップ。
月月ツキ。
サンカランキング
ぽちり。うれしいデス。
ブライスblog同盟
RSSリンクの表示
gumacoノココントコ。
過去記事のコメントも歓迎。
コノ日ハ、何シテタ?
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近タイワリスト。
検索フォーム