ナナシんち。書き初めって。(こつぶのうんちく)


2017年1月2日のナナシんち。

なにやらみんな集まって、「書き初め」のご様子??


20170123blythe-5.jpg


こつぶ「やっぱり書道のはじまりは墨をすることからやな。

まずは、すずりの”丘”って呼ばれる平らな部分に水を垂らして、ゆっくり墨をするんや。
こうしてるだけで、なんか気持ちが穏やかになってええもんやな。
力の入れ具合は「病婦のごとく」弱い力で磨れとか言われるように、あんまり力任せに磨ったらあかん。
やけど、あんまり弱すぎたら、なっかなか濃墨がでけへんからな、そこはええ塩梅に加減が必要や。
墨は削るんやなくて溶かす、ゆっくり心を落ち着かせながらやったら、ええ字も書けるってもんやで。


20170123blythe-7.jpg


ナナシ「んー。なんか、気持ちを落ち着かせてから書くってのはいいことだって思うんだけどさ、
ほんと、墨をいちから磨って準備するのって、けっこう時間かかってめんどくさいじゃん?
ってことで、ナナシは墨汁使う派だな。」

こつぶ「もちろん、墨汁が悪いわけやないんやで。
いつもちゃんと黒の色がすぐに使えて便利やけどな、墨汁は防腐剤とかが添加されてて、腐敗やら沈殿を防いでるわけやけど、それによって筆が傷んでまうんや。一定の黒っていうのも便利な半面、墨と比べて書に表情とか深みを出しにくいんとちゃうやろうか。墨の色は一定やなくて、もしつけすぎで書いたとしても、墨汁やったらただの真っ黒になってしまうところ、墨やったら乾くと色が薄くなって、文字が浮き出てきていい味、いい深みになるわけや。それに、固形墨は香料が使われてるから、精神を安定させてくれるらしいで。」


20170123blythe-6.jpg


ナナシ「へー・・・。じゃあ、墨汁で墨磨ろうかな。ちょっと時短で楽できて一石二鳥〜♪」

こつぶ「そやな。墨汁だけやとにじみが気になったりするから、それでもええんちゃうか。
字ぃ書く前に嫌になってたら本末転倒やしな。
1月2日は事始めっちゅうて、何かをはじめるのにぴったりな日なんや。
この日にはじめたら、なんでもはよう上達するぅゆわれてんねん。
平安時代は元旦に汲んだ神聖な水で墨を磨って、その年の恵方を向いて詩歌を書いたらしいで。吉書初めっちゅうんやけど。
江戸時代には庶民にひろまって書き初めになったんやな。
小正月には左義長やらどんど焼きで書き初めを焼いて、その炎が高く上がったら字が上達するっていわれてるんや。
なんでも初めが肝心や。事始めの今日に書くことに意味があるんやで。」


20170123blythe-3.jpg

ナナシ「ふぅん。もう、最近はパソコンとかスマホばっか使って、字書くことなんて無くなってきたからなぁ。
とりあえず、何書こうか・・・・。」




★ ★ ★ ★


書き初め、しましたか?
・・・・ワタシは・・・してません。

今回、書き初めについて調べてみて、初めて、書初めは1月2日の行事だということを知りました。
恥ずかしながら。

学校の冬休みの宿題とかであったっけ・・・?って考えてみたけど、なかった気がします。どんな字を書いたかとか覚えないもんなあ・・・。

今は、ワタシが小学生だった頃と比べて、学校のお習字事情がかなり違うようですね。
「書道セット」といえば、男子は黒、女子は赤の、まさに記事内のこつぶのとなりに置いてある硬くて取っ手が短くて持ちにくいカバンに詰まっていましたが、今はadidasやらPUMAやらのスポーツブランドのカバンや、ショルダーがついて持ちやすかったり、防水の効いてそうな丈夫なナイロン生地のものとか様々なようです。
機能面も重視されていてとても羨ましい。

すずりもプラスチックのものを使ったりするんだそうな。
まあ、絵で言うところのパレットってことなんでしょうね。墨は磨らなくても墨汁使えばいいんだし。

ちなみに、ワタシの学校の担任は、墨汁をあまり使わせてくれず、墨をするのに大変な思いをした記憶があります。
「うおー!時間中に黒にならないんですけどっ!!」と焦りながら墨を必死で磨ってました。
・・・・全然心落ち着けられてないやん!!

あと、驚いた最近の学校のお習字事情。
「学校では習字道具を洗わせない。」
これは、朝の情報番組で見てしり、会社の子どももっている人も言っておりました。
まあ、洗うところ汚れますしな。なかなか世知辛いですけど、時代なんですかね。
ワタシが小学生の頃は、普通に手洗い場で筆とかもろもろを洗い、ゴミも学校で捨ててましたね。
父に、「筆は水で洗ったらダメだ」と言われていたワタシは、新聞紙で何度も拭って直しておりましたが。
・・・・次回使う時にはがっぴがぴで、ほぐすのがめっちゃ大変なんですけど。
忘れ物がひどかったワタシは、書道のある日に半紙や新聞紙を忘れていって、あたふたすることが多々あり、字を書くことは嫌いではありませんでしたが、特別な準備が必要な書道の日がとても嫌いでした。
半紙を忘れた時に、人から「1枚だけちょうだいっ!1枚でいいから〜」とか頼むの、めっちゃ情けなかったわ。
(じゃあ、ちゃんと持っていけ)


こつぶのうんちくが長くなってしまい、ナナシんちの書き初めがはじまらないっ!!
次回をご期待下さい!


テーマ : Blythe*Love!
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

★ min-minさんへ。

たぶん、付き合いが長くなってきて、諦めてるんだと思います。
でも、話は長すぎるけど、悪いことは言ってないから注意しづらいしね。ふふふ

こつぶんのうんちくをきちっと聞いてる
ナナシさんの好感度が私の中でアップです(o^^o)
★ 月刊GUMA*TIC最新号 ★




記事は↑をクリック。
▼SHOP -guma*tic-▼
ついった。ふぉろーどぞ。
gumacogumatic
guma*ticノ中身。
異世界トリップ。
★カスタムっ子人気投票結果★
gumaodeco.gif
お待たせしました。
結果はっぴょう!
クリックで記事へ。
月月ツキ。
サンカランキング
ぽちり。うれしいデス。
ブライスblog同盟
gumacoノココントコ。
過去記事のコメントも歓迎。
コノ日ハ、何シテタ?
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最近タイワリスト。
検索フォーム