ナナシとマルイ。夏休み前日の下校。

20160724_001_201607241105326a7.jpg


世間の学生さんたちは、夏休み入り、しましたかね?

ナナシ「あーーー、持ちづらい〜・・・。」


ピアニカにリコーダーに書道道具にそろばん、
縄跳びにラケットにアサガオの鉢・・・・


20160724_002_2016072411123813d.jpg


ナナシ「なんでこう、置きっぱなしにしちゃう荷物って、
総じて持ちづらい形状なんだか。
もっとユニバーサルデザイン化してくれよ、だれか。」


セリ「ナナシちゃん、荷物落としちゃいそう。手伝おうか?」



ナナシ「ん、ありがとう、大丈夫。
このピアニカケースとか書道入れの持ち手とかさ、
肩にも腕にもかけられないし、結局これ1個ずつ両手に持ったら、他に何も持てないじゃん?
音楽と書道と体育の授業と給食当番が一緒の日にあったら、その日の帰りはどうしろってのよ。」

セリ「そうね。それはすごく疲れる一日になりそうね。
でも、肩にかけられる持ち手が付いた大き目のかばんに、ピアニカケースと書道入れを入れて、
ナップサックに体育の着替えとシューズいれて、給食当番の袋は首からかけたらどうにかなりそうよ。
あ、そういえば、ナナシちゃん、今週給食当番じゃなかったっけ・・・・?」

20160724_02.jpg


ナナシ「あーーっ。ヤバい。そうだった。給食当番のエプロン持って帰ってくるの忘れてきた。
最後の日だからたたまなくていいや〜って、くっしゃくしゃにして袋に突っ込んだまま、
教室のフックにかけっぱなして帰ってきちゃった。これは、新学期、次の当番に申し開きできんなあ。」

セリ「大丈夫よ。1セット予備があるから、夏休み明け初日はそれ使ってもらえば。」

ナナシ「そっか、そうだ。その手があった。」


20160724_03.jpg


ナナシ「ほんと、これ、毎年この時期『来年は夏休みちょっと前から少しつづ荷物をもって帰っておくぞ』って
思うんだけどね〜。なんでこうなっちゃうのやら。夏休みちょっと前の自分に今から助言に行きたいわ。」

セリ「毎日使うサブバッグを、肩からかけられる大きいものに変えることにしたら?
荷物を少しずつ持って帰ることを忘れちゃって今日の日がきても、そのサブバッグがあれば荷物持つのが楽だし。」


20160724_002.jpg


ナナシ「なるほどね〜。セリ、エラい。それ実践するわ。」

セリ「じゃあ、あとで”サブバッグを変えること”、ナナシちゃんにLineしとくね。忘れないように。」

ナナシ「ごめんね、よろしく。」





マルイ「来年は・・・・」


20160724_003.jpg


マルイ「ナナシのサブバッグにお荷物INするのデス・・・」



いやいや、自分で大きいサブバッグ導入しなさい。





セリ「ナナシちゃん、やっぱりもう少し持つよ。アサガオの鉢、落としちゃいそうだもの。」


20160724_05.jpg


ナナシ「いや、ほんとにいいんだ。
ここで人の情けに甘えると、来年も同じことやってると思うんだ。自分。」


20160724_04.jpg


がんばれナナシ!夏休みが君を待っている!



★ ★ ★ ★ ★ ★

ニュースを見てると、夏休みがはじまりましたね〜・・・ってのを聞いて、
むかしを懐かしく思いながら、撮影いたしました。

これ、リアルリトルワタシです。(何言うとんねん。・・・ちっちゃいときのワタシそのままってやつ)
夏休み入りの前日、学校に置きっぱなしにしてあった木工の作品やら、粘土の置物やら、
絵を描いた画用紙とか、リコーダー、遊び道具、体操服、書道道具、絵の具セット、絵の具用バケツ・・・
とにかく全部いっぺんに家に持って帰らないといけなくて、大変な思いをいたしました。
少しずつ前もって持って帰るってこと、毎年忘れちゃうんですよね。

IGに写真をアップしたところ、「夏休みあるあるですね」とコメントを頂いたのですが、
ワタシがドエラい荷物を持ってる夏休み前日の帰り道、同じようなことになってるこどもを見たことがなく、
「なんで皆荷物少ないんだよ〜。くそー。」って思ってたんですけど。
大人になって、ちびまるこちゃんのお話の中に同じような回があって、
「おおっ!!まるこちゃんもワタシと一緒!」って感動いたしました。
小さい時は荷物を持つのに必死で、「なぜ自分だけ・・・・。」って思ってましたが、
もしかして、けっこう世の中には同じようなことやってるこどもがたくさんいたんでしょうかね。
こういうのって、毎年忘れて後悔して、それなのに大人になってもなおってないんです。
今、「そういえば、会社のロッカーにランニングシューズとカーディガン置きっぱなしだ」って思ってたところ。
人事異動で困らないように早めになんとかしとこ。(←絶対忘れる自信ある。)




テーマ : Blythe*Love!
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

★甘栗ちゃんへ。

後ろのマルイ、なかなか、期待どおりでしょう?

そうか・・・甘栗ちゃんとこのお子ちゃんたちもそうであったか・・・。
なんかホッとしたわ。ほんとに「あるある」だったのね。

★はぁとかふぇさん

Blogへのコメントありがとうございます!
昨今の世間のBlog離れで寂しい思いをしているところ、コメントいただくのが一番の幸せ (*´∀`*)♪

「あるある」といっていただけてうれしいです。
世間では面白おかしく「あるある」って皆言ってるけど、
ホントは皆ちゃんと持って帰る派なんでしょ、って思ってました。

はぁとかふぇさんの思い出、実はワタシも一緒です。
ワタシの2つ上の姉にも、同じようなこと言われました。
まさか、このあるある、ワタシとはぁとかふぇさんと、
ちびまるこちゃんだけではないことを祈る・・・(笑)

この制服は、CrankyGelさんのワークショップで作ったんですが、
すごくお気に入りで、どうしてもお揃いをつくって学生ごっこしたかったから、
同じワークショップに2回行っちゃいました(*≧艸≦) ウフフ
(もしかして3回だったり・・・?)

絵画のように素敵な写真は撮れませんが、ほんとにそこで暮らして動いているような写真が
ワタシの撮りたい写真なので、そう言っていただけると、すごく嬉しいです。

(:.;◉;ω;◉;.:)ブーーーツ    

後ろのマルイちゃんを見て吹き出しちゃったwwww

夏休み前の荷物・・・
うちの子供たちもそうだったなぁと思い出しました^^;

こんにちは。インスタでもコメントさせていただいちゃいましたが
こちらでも…。ホントに昔の私そのものだったもので。

あるあるですよね。そもそも「持って帰らなくてはいけない」と
いうことすら 知らなかった忘れていました。

私には5つ上の姉がいて、夏休み前の最後の帰り道、
大量の荷物と朝顔を引きずる 一年生を目撃。
間抜けなやつ…。と思ったら自分の妹だった。
と未だに言われます。ρ(・・、)

お揃いの制服 可愛いですね。
gumacoさんの リスさんたちの服とかも素敵です。
ほんとうに そこで暮らしてるようにしか見えない
ナナシちゃんたちや、お料理の写真も楽しみにしてます。(///∇///)


guma*ticノ中身。
異世界トリップ。
月月ツキ。
サンカランキング
ぽちり。うれしいデス。
ブライスblog同盟
RSSリンクの表示
gumacoノココントコ。
過去記事のコメントも歓迎。
コノ日ハ、何シテタ?
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近タイワリスト。
検索フォーム