そうだ、京都へ行こう。(お食事編)

良い眺めでございます。


川下りの後は、お寺や神社、お土産物屋さんを散策してからお食事に。
そうだ、京都へ行こう①は、blythe(neo)カテゴリに入れています。

渡月亭で湯豆腐と、竹籠入りのお弁当をいただきました。


5月のお弁当。


お弁当にはちいさいおかずがたくさん。
鱧にしんじょ、かもにだし巻き、コーンの揚げ物、海老の揚げ物、
こんにゃくの煮物、サツマイモの甘煮、早良の幽庵焼き、胡麻豆腐、
姫竹、お野菜の煮物、湯葉・・・。

正直、どうせ最下ランクのメニューだろうよと、期待はしていなかったのですが、
おいしかった!超薄味でどれも一緒ってなことになるのかとおもいきや、
(え?浅はか?)どれもちゃんそそれぞれにしっかりとしたお味が付いていて、
お弁当らしく、冷たくても美味しい。


湯豆腐。


京都といえば、湯豆腐。(?で、いい?)
こんなことなら、湯豆腐の食玩をもってくればよかった〜・・と思いましたwww
まあ、今回はリハビリ的な感じで、あれこれ考えず、ナナシとちょっと撮影ごっこできればな
といったふうだったので、まあよいのですけど。

こちらも、かなり甘く見ておりまして。
たかが湯豆腐だと思っていたのです。

しかし、美味しいんですね〜。
豆腐がふんわり、甘くてちゃんと味がある。(んー。上手く表現できない。)
これはまた食べに来たいな、と思う味でした。

次回は湯葉とかも食べたいぞ!



良いお風呂でした。


日帰りお食事&入浴プランだったので、しっかりお風呂も入ってきました。
普通の大浴場だったけど、ちゃんと温泉でしたよ。

だーれもいなくて、おっきい温泉を独り占めして満喫!


ちかれた。


調子にのって、髪まで洗っちゃったら、乾かすのに時間がかかって、
せっかくお風呂で疲れを癒やしたのに、若干疲れたりしてwww



最後に、旅の楽しみ、ご当地ソフト!


抹茶と豆腐!


奥が抹茶、手前がお豆腐のソフトクリーム。
めずらしさからいって、ここはお豆腐でしょ!
って思ったんだけど、抹茶が、かなり濃くて美味しかった。
お豆腐は・・・さっぱり目で、味がまさに豆腐。
家で豆腐を混ぜたケーキとか作った時に、ふんわりと拭うことが出来ない豆腐の香り・・・
ってあるじゃないですか。アレですね。まあ、それがまさに豆腐ソフトということですな。


テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

guma*ticノ中身。
異世界トリップ。
月月ツキ。
サンカランキング
ぽちり。うれしいデス。
ブライスblog同盟
RSSリンクの表示
gumacoノココントコ。
過去記事のコメントも歓迎。
コノ日ハ、何シテタ?
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近タイワリスト。
検索フォーム