開運京都巡り。【河合神社】

20130303blythe11.jpg


お暇な祭りの流し雛を見よう!ということで、下鴨神社へ参りました。

・・・・え?下鴨神社じゃ無いじゃんって??


そう、オネーサマ達のお帰り時間が迫っており、ちょっと無理だということで、
鳥居をくぐってすぐにある、河合神社というところへお参りに行くことに。
ワタクシ、なつかしの某乙女系シュミレーションゲームで、この辺巡りをしたいなと思ってたことがありまして。
それでも、ここ、こんなに広いもんだと知りませんでした。
後でタクシーの運転手さんに聞いたところ、東京ドーム3個分(だったか?)
くらいの広さがあるんだそうな。奥をめざさなくてよかった・・・・

20130303blythe12.jpg

こつぶ:「ここ、河合神社は、「方丈記」の著者鴨長明ゆかりの神社で、
正式名称は鴨河合坐小社宅神社ゆうらしいで。
え?なんて読むんかって?「かものかわいにいますおこそべじんじゃ」や。
祭神は玉依姫命(たまよりひめのみこと)ゆうて、女性の守護神やねんで。
女性の美への願いを叶えてくれるらしいから、女子力アップ巡りには最適やな。」


「お化粧室」という休憩室のような建物がありました。
全く予備知識がなかったので、女性の参拝者のために、わざわざそんなものを作ってるのか?
って思っておりましたが、それは、人の顔が描かれた絵馬にお化粧をする場所でした。

20130303blythe9.jpg


こつぶ:「みんな思い思いにお化粧させとんなあ・・・。
女性の美に対する思いがめちゃめちゃ伝わってくるわ。
ほんま、おもしろいこと考えんなあ。マルイのガチャ目もお願いして治してもおたらええねん。
ナナシは、絵馬をけずって、ちっちゃくして小顔祈願したらええな。
こんなんゆうとったらおこられるわ。(笑)」


すみません・・・はやめに治します・・・


玉垣内の任部社は、八咫烏命を祀っています。
 小鳥社(こがらすしゃ)が合祀となっており、サッカー必勝祈願の社なんだそうな。 

20130303blythe8.jpg

もうちょっと、下調べでお勉強してから巡るのもおもしろいだろうなと思いました。

kerokeroトラベル、ツアコン様楽しい旅をありがとうございました!

テーマ : Blythe*Love!
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

★ 凌ちんへ。

旅行といっても、京都待ち合わせで、短い時間だったけどね。
晶トラベルも素晴らしいけど、kerokeroトラベルは素晴らしかった!
ちゃんといろいろ計算して、人を案内(引率)できる人って尊敬してしまう。

忙しいと、自分のブログ書くのでいっぱいいっぱいで、
ひとのブログ見に行けなくて寂しい・・・・

あれ? 今までぐまこっちがkerokeroトラベルで旅行してたの知らんかったww
そうだよね~。京都近いよね~。
たまにはちゃんとブログ回りもしないとあかんわ(・∀・)

★ 甘栗ちゃんへ。

おもしろいよねっ。この絵馬。
今度行くことがあったら、絶対お化粧するぞ!
・・・・変な顔にしたら、甘栗ちゃんの顔がそんなことになっちゃうよ (*´艸`*)

おもしろーーーい

こんな絵馬見たの初めてwwww
変なお化粧したらバチが当たるのだろうか^^;

★★ コメレスです ★★

v-22 晶さんへ。
あんなに広いと思わなかったよね。下鴨神社。。。
河合神社は思いの外楽しかったです。
なんだかんだ、けっこう有名ないわれのあるものたくさんありましたし。
お化粧の絵馬、やりたかったですね〜 (*´∀`*)
めっちゃ気合入れて、お目目パッチリ、にっこり、お肌つやつやを表現する!!

v-22 keroさんへ。
三十三間堂、拝観に時間がかかったけど、壮大でおもしろかったです。
ほんというと、弓道の弓とかいわれとか書いている展示も、
もうちょっとゆっくりみたかったくらいですもの。
下鴨神社の大きさにはびっくりしました。
keroさんが遠いよって言ってたけど、そうはいってもそうでもないんじゃ?
って思ってたんです(笑)甘かったですね〜。
京都で甘味処とか、なんだかオサレ!!行ってみたい!←そこか??

またのご利用を。。。

予定をこなせなかったのは、ツアコン痛恨の極みでございます。。
予想外に長かった三十三間堂の拝観のせい・・・。
でもまあ、あれ以上早くは無理だったもんね。

下鴨神社、晶ちゃんもリベンジせねばって言ってたし、
次は朝から行かねばでございますねえ。
なんでも、夏は下鴨神社の茶店のかき氷がうまいらしい!
(↑そういう下調べだけはしてる・・・)
ぜひ、またのご利用をお待ちしております。

でも、河合神社は予想外の楽しさだったねえ。
こんど行く時は、化粧絵馬を奉納するのも楽しそうね!

思ってたよりバタバタな旅程になっちゃったからね(笑)
流し雛も見たかったけど、さすがにあんなに奥まで行くには
気合がいるもんなぁ。
女子力アップ的海運ツアーとしては、ここで結果オーライだった
からいいんだけどね(笑)
願わくば、この絵馬は描いてみたかった。
気合の入った化粧を施して奉納したかったなぁ。

久々のこつぶん節聞けて嬉しい♪
guma*ticノ中身。
異世界トリップ。
月月ツキ。
サンカランキング
ぽちり。うれしいデス。
ブライスblog同盟
RSSリンクの表示
gumacoノココントコ。
過去記事のコメントも歓迎。
コノ日ハ、何シテタ?
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近タイワリスト。
検索フォーム