「月光船航海/記憶ゆき」by CrankyGel 鑑賞旅行。

20121028blythe10.jpg


ちょうど、東へ行くことになったので、
『これはここへ行っとかねば!』と
新宿マルイワンにあるLeLe Junie Moonのフロントギャラリーに展示されている
CrankyGelの世界「月光船航海/記憶ゆき」を見に行ってきました。


CrankyGelのお洋服、世界観が小さなガラスケースの中に
ぎゅぎゅーーーっとつまっていました。


素敵な世界に








緊張感の無いタヌキ顔ブライスを連れて行ってすみません

だって、ここはマルイの生まれ故郷なんですもの



でも、せっかくなので、マルイも普段はほどんと着せてもらえない
CrankyGelのお洋服を着て、CrankyGelの帽子かぶってきたのですよ。

ふふふ



20121028blythe5.jpg



遠くから見て世界観を楽しむ

少し近寄ってお洋服のシルエットを愛でる

ぼーーーーっと眺めてストーリーを妄想する


20121028blythe6.jpg


展示全体を作品として見るだけではもったいないです。
お洋服のディテールの細かいところまで見るの、楽しいです。


・・・うっかりすると、ガラスにおでこをぶつけるのでご注意ください。

この小さい作品に、いろんな素材が使われているんですね。
一見、黒、グレーでよくわからないのに、こういうところがにやにやポイントです。
・・・・ぐまこ的に。

ガラスへの写り込みが激しくて、なかなか細かいところまで写真には収められなかったので、
すばらしさの詳細は、さくっとCrankyGelみゆさんのサイトに確認しにいった方がよいでしょうwww

黒いワンピース・・じゃないんですよね。
シースルー袖のカットソーにキャミソールを重ね着してロングのスカートを履いてるんですって。


20121028blythe1.jpg



ピンタックがはいったブラウスにジャケットを羽織っています。

ジャケットは総裏仕上らしいですが、重ね着した時のすっきりしたシルエットがすごいなと思う。



20121028blythe4.jpg



カスタム協力は西織銀さん。
とても透明感のあるメイクで美しい〜。

憂いのある顔

凛とした雰囲気が素敵です



20121028blythe2.jpg


展示小物なども素晴らしいです。

いろんな作家さんが協力しているようですが、
すべてがひとつの世界にまとまって、自然に存在しています。


ユリウスとロランスが持っている小瓶、海月が入っているんです。
とっても小さな


20121028blythe8.jpg


展示右側の海月の絵、小さな家具


20121028blythe11.jpg



展示左側、小さなトランク、薔薇、蝶の標本、沢山の洋服



20121028blythe3.jpg


ふたりの間にある飾り棚、その上にある水槽


オウムガイですよ

なんだかわくわくします


ワタシ、オウムガイを見ると「秘密」と「時間」を連想します
こどもの頃、初めて水族館でオウムガイを見た時、
「こんなところにアンモナイトがいる!生きていないはずなのに!」
と、あってはいけないものを見つけてしまったように思ったことが
自分の中ですごく鮮明に残っているからです

こどもの頃のほとんどの記憶がないワタシなのに・・・
こんなしょうもないことだけ印象に残ってるんですな




ふたりが立ってるセット、床の色の絶妙さ


20121028blythe7.jpg


展示期間は平成24年11月2日(金)までのようです。
ぜひ行って、眺めて来て欲しいです。
ガラスケースに額をぶつけないようにご注意www

CrankyGelみゆさんサイト、協力作家さんサイトをチェックしてから行くと楽しいと思います。
行けない人もチェック。ちっちゃいもの好きにはたまらないです。

↓CrankyGelみゆさんのサイト Blog記事リンク
ユリウス
ロランス
展示小物など

テーマ : Blythe*Love!
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

★ 甘栗ちゃんへ。

ブライスの小さいお店があって、その店先にある小さなショーウィンドウに飾っているの。
でも、ワタシが行った展示はもう終わってるんだけどね。
甘栗ちゃんの〇〇展めぐりはいつもうらやましいよ。
ワタシももっとアンテナはっとかないとなあ・・・

(。ⓛдⓛ)ぇぇぇええええええ

新宿にあるのぉぉぉぉぉ
まだ展示してるかな(。◔‸◔。)
さ来週ね 妹と銀座のミキモトの上で懐かし昭和の世界展みたいなのをやってるらしくて
行ってくる^^b オルゴール館にも行くのだw

★ 甘栗ちゃんへ。

この展示は新宿マルイの中のレレジュニームーンというお店の周りのガラスケースで、
小さいのだけれど、作家のこだわりがぎゅーっと詰まってるの。
これを見に行くためだけに新宿に行ったわ〜。

じっくり見て回りたいなぁ❤

★ 凌ちんへ。

一応、Twitterとかで流す写真とは違う写真とか、加工を変えたりしてるよ、ブログ記事。
でもまあ、先月なんて、1回しか更新できてないからね〜 (・ω・ ;)
お気になさらずお暇な時にゆるっとでも、見に来てみて〜。

でしょう!総裏でもこもこしてないのすごい!
自分が着るにしても、重ね着でスッキリしてるのがいいから、ドール服にもそれを求めちゃうワタシ。

すってき~!
シャツのディテイルも凄いけど、それに総裏つきのジャケット着てもこもこになってないのが凄い!
いいな~。こんな服、うちの子にも着せないなぁ。
この男の子カスタム、いいなぁと思ってたの。
ウィッグの感じとかも好み。
こんなのをCWCから出してくれたらいいのになぁ←無理

久し振りにここに飛んでびっくり!
私最近Twitterで写真見てる気になっちゃって、
ブログ記事をしばらく見てないっ!!!
ごめんよー!(T△T) 
ってことで、ちょっくら遡って妄想に浸ります(。-_-。)

★ 恭ちゃんへ。

すごくすごーく小さいですよ。
オウムガイはしっかり見えますけど、海月はよくよく見ないと見落としてしまうくらいの小ささです。
あまりにリアルで、貝殻みたいにどこかから拾って来たものかと思ってしまいます。

お洋服はほんっとに素晴らしいのです。
後ろ姿がみえないのがとても残念。

クラゲやアンモナイトすご~く小さいですよね?
今にも動き出しそうです。
なんて細かい手仕事なんだ!
洋服もディティールが緻密で格好いいです♪
guma*ticノ中身。
異世界トリップ。
月月ツキ。
サンカランキング
ぽちり。うれしいデス。
ブライスblog同盟
RSSリンクの表示
gumacoノココントコ。
過去記事のコメントも歓迎。
コノ日ハ、何シテタ?
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近タイワリスト。
検索フォーム