十四番札所 三井寺(1)

20120922miidera4.jpg

2012年9月22日
PC犬の、突然の思いつきにより、四国三十三箇所巡りをはじめることになった。

●西国三十三箇所 Wikipedia

●西国三十三箇所巡礼の旅 HP
●園城寺【三井寺】Wikipedia
●三井寺 HP

西国三十三箇所(Wikipediaより)
西国三十三箇所(さいごくさんじゅうさんかしょ)または西国三十三所(さいごくさんじゅうさんしょ)は、近畿2府4県と岐阜県に点在する33か所の観音霊場の総称。
これらの霊場を札所とした巡礼は日本で最も歴史がある巡礼行であり、現在も多くの参拝者が訪れている。

「三十三」とは、「観世音菩薩普門品」(『法華経』)に説かれる、観音菩薩が衆生を救うとき33の姿に変化するという信仰に由来し、その功徳に与るために三十三の霊場を巡拝することを意味し、西国三十三所の観音菩薩を巡礼参拝すると、現世で犯したあらゆる罪業が消滅し、極楽往生できるとされる。

園城寺【三井寺】(西国三十三箇所巡礼の旅より)
城寺の歴史をひもとくと、天智・弘文・天武天皇の勅願により、弘文天皇の皇子・大友与多王が田園城邑を投じて建立され、天武天皇より「園城(おんじょう)」の勅額を賜わり、「長等山園城寺」と称したのにはじまります。俗に「三井寺」と呼ばれるのは、天智・天武・持統天皇の産湯に用いられた霊泉があり、「御井(みい)の寺」の厳儀・三部潅頂の法水に用いられたことに由来します。
長い歴史の上で、当寺は再三の兵火にあい焼失しましたが、豊臣氏や徳川氏の尽力で再興され、現在も国宝・重要文化財・名園など貴重な寺宝を数多く伝えています。


↓「続き」は旅日記。

そもそもは、滋賀にごはんを食べに行く事になったから、ついでに何か・・・
と考えていてそうなったような。PC犬の友達もはじめたらしく。
ワタシはもともと、お寺まわりがそんなに嫌いじゃなくて、
両親も何十何箇所巡りってやつをやってるのについて行ってたから。

スタンプラリーみたいで楽しいよね。

別のお寺が今回の目的だったのだけれど、乗るはずの船に間に合わず、
結局こちら、三井寺(園城寺)に行くことに

20120922miidera8.jpg

金堂
・国宝 桃山時代(慶長四年 1599)
・正面七間 側面七間 一重 入母屋造
・向拝一間 桧皮葺

20120922miidera9.jpg


活き活きとしている、というか、なんだか愛嬌のある龍・・・・。

20120922miidera7.jpg

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

★ 凌ちんへ。

スタンプラリーとか言ってたらだめだんだろうねw
巡礼、巡礼。
33箇所あるけど、歩いてまわってるわけじゃないし、
1日に数カ所まわったりもするみたい。
33箇所でBlytheと記録撮影してくるよ〜 (*´∀`*)
・・・・こんな巡礼でいいんだろうか??

PC犬さん、そんなに罪深い毎日を送っているのか・・・ww
お寺まわりって結構楽しいよね。
今の建造物にはない遊びがあるし。
スタンプラリーと思ったことはないけどw
33か所回るのに何年かかるんだろ?
毎回ブライス連れていってね♪
guma*ticノ中身。
異世界トリップ。
月月ツキ。
サンカランキング
ぽちり。うれしいデス。
ブライスblog同盟
RSSリンクの表示
gumacoノココントコ。
過去記事のコメントも歓迎。
コノ日ハ、何シテタ?
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近タイワリスト。
検索フォーム