三朝温泉。夕御飯。

 110423dinner5.jpg

4月23日、三朝温泉お宿での夕御飯。
境港から移動して、三朝温泉へ到着したのが6時半頃。
Wi-FiとiPod touch、PCを持ってたのだけれど、あいにく圏外で使えず。
それもよかったのかもしれない。
持ってきてた食玩と、ブライスで撮影を楽しみ、8時半から夕食。


↓『続き』は夕飯写真。




本日のおしながき。
こういうのって見ながら食べるの楽しい。

 110423dinner6.jpg

おしながきを見てるっていうのに、前菜があまりに多かったので、
もしかして、あとちょろっと出てきて「終了~!」みたいなのだったらどうしよう?って思った。


110423dinner3.jpg


ちょこちょこたくさん。
「これなにかな?」と言いながら、食べる。


両親とも、カメラを持ってきていて、みんなパシャパシャ撮影したり。


  110423dinner1.jpg

全員はじめて食べるスッポンに興味津々だった。
後で聞いたら、スッポンの身だったのだけれど、
全く想像と違っていたので、「まさか。これは麸でしょう。」なんて言ってた。
   クセとか臭みとか、あんまりないものなんだなあ。

天ぷらについてきた「抹茶塩」。
母は抹茶塩を知らなかったらしく、「これなに?」を連発。
料理好きの父なら知っているだろうと「今更だよね?よく出るよね。お店で。」
って聞いてみたら、父も知らなくってびっくりしちゃった。
あまりお口に合わなかったらしく、全部天つゆで食べてた。(笑)

焼いた石に、酒盗に漬けた魚介をのせて自分で焼く。
あつあつの石に、海老をのせると、きゅーっと少し縮まって、
色が鮮やかに変わっていき、・・・・そして石にくっつく。
全員がこの石焼きに夢中になっている時に、旅館の支配人が挨拶にきて、
とても落ち着いたゆっくりテンポで、温泉のお話・・・・。
どんどん縮まっていく烏賊をどうしたものかと思いながら、じりじりする。
みんな、箸を置いて、支配人の話に聞いていたら、
途中で「烏賊、ひっくり返してください。」って。by 支配人。www

   三朝温泉は今話題の「放射能」を含んだ放射能泉だそうな。

みんなで楽しくしゃべりながら、ゆっくりと運ばれてくる懐石を楽しんだ。
最後はもう食べられない!ってくらい、お腹がいっぱいに。

110423dinner2.jpg

ごちそうさまでした。


テーマ : ごはん日記(写真付き)
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

★ 甘栗ちゃんへ。

上げ膳据え膳さいこー +:。ヾ(o・ω・)ノ゜.+
けっこうな品数のお料理がどんどん出てきてシアワセだった。。。。
片付けもいらないってのがいいよね。
(↑この発言、かなりおばちゃんっぽい。汗)

ええなええなぁ 上げ膳据え膳が一番だよねぇ(*✪ฺ◡✪ฺ)b✧
美味しそうw

★★ コメレスです ★★

v-22 凌ちんへ。
絶対家ではできない!
うちは基本、大皿盛りだし。
小細工満載の前菜とかわくわくします。
ときどき、想像してた物と違う味だったりして驚くこともありますが。
(魚の練り物だと思ってたら、甘い練りきりみたいなのだったりして)
4人中、3人がカメラ持ってて、おもしろかったよー。
みんなで写真を撮ってる姿が。www

v-22 リナタロウさんへ。
ふふふ。なんか分かる気がします。
赤とか黒塗りとかのお盆、食玩でよく見ますもんね。
三角食べができないって、なんか海外のひと(どこの?と自分でツッコム)
みたいでかっちょええ!・・・気がします。
みどりのは、ヨモギ豆腐でした。ほどよい弾力で美味しかったです♪

トップの写真、食玩かと思いました(お約束の病気)
三角食べができない上に、いろんなものを食べたがり、
大皿を取り分けるのが嫌いなため、
懐石料理、大好きです! おいしそ~。
ミドリの、お豆腐みたいのが気になる……。

旅館の懐石料理って大好き。
色んなものがちょこちょこってお家ではなかなか出来ないしね。
みんなでばしばし撮影会ってのにも憧れるw
私はいつもひとりで撮ってるもん(涙)
guma*ticノ中身。
異世界トリップ。
月月ツキ。
サンカランキング
ぽちり。うれしいデス。
ブライスblog同盟
RSSリンクの表示
gumacoノココントコ。
過去記事のコメントも歓迎。
コノ日ハ、何シテタ?
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近タイワリスト。
検索フォーム