へっぽこ隊 in 東京DisneySea!(5)


秘宝げっとするデス!

『 へっぽこ隊長と行く”東京ディズニーシー” 』

しつこいレポ(1)(2)(3)(4)

もしかして、乗り物系アトラクション、全員参加ってコレだけだったかも?
あ。ほしちゃんがいなかったな。
東京ディズニーシーレポ、最後はアトラクションと夜景編。



↓『続き』はディズニーシーとブライス写真とレポ。





おこちゃまもちょっぴりこわがりで、(まだ背も小さいしね。)
乗り物系アトラクションにはあまり乗らなかった。
時間の関係で、ほしちゃんとおこちゃまが先に帰り、
夕方になってから、アトラクションの待ち時間も少なくなってそうだったので、
『んじゃあ、いっとく?』と、乗り物系アトラクションめぐりへ。

約1名、一番元気にエンジョイしまくっていた方が、乗り物系アトラクションは怖いから乗らない!
と言い張り譲らないので、絶叫系に属するような「タワー・オブ・テラー」へは行かず。
   「タワー・オブ・テラー」は以前来たときに乗ったけど、いうほどは怖くなかった。
   建物内にあるフリーホールって感じなんだけど、一番高い位置で前面がばっと開き、
   ずっと室内だったのが突然外の風景が見えて・・・という一瞬はこわかったけど、
   あとは小刻みに落ちていくので、絶叫ってものでもない。
   雰囲気は『ほーら。こわいぞー。。』をかもしだそうとしてて、
   細かい設定とかセッティングとかがおもしろいアトラクションだ。


全員参加の乗り物系アトラクションは
『インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮』
オフロード車という設定の乗り物に乗って、暗い室内を疾走するというもの。

ディズニーアトラクションの楽しみは、乗り物に乗るまでの、
並ぶスペースの風景、小道具の作り込みを眺めることだと思う。

ココロくすぐる小道具いっぱい!

これは。。。考古学者インディの机なのかなー。
もっともっと近くで見たくなります。

宝の地図あるデスか?

マルイ:『 いんでぃさーん。へっぽこ隊はいらないデスかー? 』

気軽に勧誘するなよ・・・。




インディのアトラクションは乗り物が走るレールが直角に曲がったりするので、
遠心力が身体にすんごいかかる。こわくないけど、とりあえずワーキャー言っとく。
   ・・・・ストレス発散のためにね。テンションもあがりますし。

他には「ストームライダー」にも乗った。
大きな画面に映し出される映像を見ながら、飛行型気象観測ラボに乗って飛びまわる気分を味わうもの。
すこし本物の水がでたり、ちょっとしたサプライズもあったりして、まあまあの面白さ。

乗り物はヤダ!という甘栗ちゃんが一番拒否したのが「センター・オブ・ジ・アース」
これも、前に2度くらい乗ったんだけど、初めて乗った人はびっくりするかも?
乗り物の形がなんだかずんぐりしてて、まさかジェットコースターみたいに、
急な坂をえらいスピードで落下するとは思わないから。
本格的にスピードが出るまでは、のんびりした子供だましな暗ーい世界をゆっくり回るだけっぽいのに、
突然「え?!これって、ジェットコースターだったっけ?」という動きをする。
   これまた、一番高いとこで室内から外の世界へ一瞬出るし。(笑)

『ワタシ、絶叫マシンなんでもこい!』って言ってたんだけど、
最近、ナニ(何?)のせいか、少々怖がりになったようで、
絶叫マシンががたんがたんと高みに昇っていく時ちょっと恐怖感を覚える。

ポテト過剰摂取。

夕飯は、歩き疲れて、そのとき一番近くのトリトンズ・キングダムにある
「セバスチャンのカリプソキッチン」にて、ワタシはフィッシュサンドセット。
ここでもポテトフライがセットされてて、1日に2回もポテト。。。。
それでも、思いのほかおいしかった、このバーガー。
テーマパークの食べ物は「高いばっかりで、ボリュームがなくて美味しくもない」と思っていたけど、
そんなこともないのね。すんごいボリュームでお腹がいっぱいになりました。


アトラクションの中で一番楽しんだのは何かなーと思い起こしてみたら、
一番は、ワタシの中でノーマークだった「タートル・トーク」
大画面に映るウミガメのクラッシュとおしゃべりができる・・・・というもの。

もちろん、全員がしゃべれるわけじゃなくて、クラッシュがランダムに質問する人を指定したり、
クラッシュに質問したい人に挙手をさせて、その中から選んでおしゃべり。
・・・・なんだけど、あれって、声優さんが常駐しているのか、
ちゃんと会話できるし、受け答えやらがすごく「笑わせるツボ」をわかってて、
お客いじりも上手く、1人のお客をいじることによって、その場にいるみんなの一体感を高める策。
すごいぜウミガメ、クラッシュ!・・・・の声優。。。

  暗くなってきたのデス。


最後に、アラビアンコーストで行われるショーを見に行ってみたんだけど、
風の影響かなにかで、ショーの時間が変更になったらしく、
遠くから背伸びしてちょこっとのぞいて終了。
くやしからマルイの撮影してたら、まわりから「あれなにー?」的声が。
   ははは。うちの子ですが、なにか?


幻想的♪


アトラクションに並んだりしてるうちに、でっかいメインのショーを見逃してしまい、
外にでたら真っ暗。夜だよーっ! イルミネーションきれいだよーっ!

まるでRPGのSFチックな近未来都市のようです。(大好物。)



月がきれいです。

おつきさまも出てて、とっても素敵。

少々、目がチカチカするほどの明かりが・・・



夢からさめる時間です。


お土産買い隊待ちの間に、ぱしゃぱしゃっとブライス撮影。
目をつけてたミニーの耳のパッチンどめを買いにはしるワタシ。

お土産買い隊のひとりだったはずのしょこちゃんは、『人の多さにうんざりだよ。』といいながら、
5分ももたずに店から出てきた。(笑) ・・・・若さが足りんですわよ。しょこちゃん。
やっぱり最後の最後までパワフルに元気だったのは甘栗ちゃん。
一体、どんなものをどれだけ買ったんだろう?と思う。
   あとで見たらすごい荷物だった!
   でっかいダッフィー買ったのかな?


ワタシが買ったお土産は、ミニーのパッチンどめと、ダッフィーのマスコット。
   ・・・・ようするに、マルイに買ってあげたものばっかりなのよね。


  がっかりな隊長。

  マルイ:『 丸いみみの、もふもふなの・・・会えなかったのデス・・・。 』

   ミッキーマウスをへっぽこ隊に勧誘(捕獲?)しようと思っていたマルイ隊長。
   かなりがっかりのご様子です。
   遠くからは見られたけど、握手も抱っこもしてもらえなかったね。(笑)



ひとまずおしまい。

ご一緒頂いたみんな、楽しい時間をありがとー!



やっとディズニーシーレポは終了。
次はおひとりさま東京砂漠レポです


テーマ : Blythe*Love!
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

v-22 甘栗ちゃんへ。
「若者が走ってファストパスを取りに行くんだぞ」
と言ってたのはだれだったっけ?って思うよ。
最後まで一番元気だったじゃん。(笑)
・・・・ネズミーランドの魔法にかからなくても、
甘栗ちゃんは甘栗ちゃんなんだとおもふ。。。。。

11月!!・・・・とうきょうかなー。(いい加減、東京行き過ぎなワタシ。)

v-22 minminさんへ。
ワタシもRPGを見るのが好きです!
最近のゲームは映像がきれいだから、それを見てるだけで楽しい。
リアルにそんな風景にであったらテンションあがります。
「工場萌え」です。
ぜひぜひ帰国の際には、マルイ隊長推薦スポット(どこやねん)
いってみてくださいませー。

v-22 月ちゃんへ。
暗くなってからの園内の写真がけっこうきれいに撮れてて、
自分でも驚き。写真がうまくなったような錯覚をおぼえる。
もふもふ・・・は甘栗ちゃん?!
家に持って帰っても暴走をコントロールできませんから。

v-22 しょこちゃんへ。
ほんとうに楽しかった!
みんな自由!勝手に!きままに!(ワタシもふくめて)
。。。ってな感じで、なんだかしょこちゃんには色々まとめていただいて。(笑)
ごくろうさまでした。
暴走しない甘栗ちゃん。。そんなのあるんだろうか?

v-22 kawaさんへ。
お食事メニューが、ミニチュアにありそうなものですもんねー。
(こういうの見ると、おなじようなミニチュアを並べてみたくなるんだけど。)
夜景の中のマルイの後ろ姿がなにげにお気に入りです。

v-22 kaoさんへ。
わーい。ありがとう。
へたっぴ写真、ほめられたー。
めっちゃ暑くてたいへんだったよ。

こんばんは

なになに、新作写真集、なかなかいいじゃないの
感情こもったドールポートだいすきです
おつかれさまでした~

楽しい写真がいっぱい

食事の写真が食玩のように見えたり、
夜景の中のマルイさんが かっちょよく見えたり。
いろんな写真を楽しませていただきました。

疲れたよね^^;

甘栗さんの自由さには本当に・・・・頭が下がりますってか、恐ろしいですねv-12

なんだかんだと楽しかったねぇ~
のんびりは出来なかったけどね^^;

今度は、もっとのんびりとフラフラ出来るとこに行きたいわ・・・・
甘栗さんが暴走しないようなとこに・・・

さすが・・・

グマちゃん❤

オラなんてやたらめったら写真撮ってたけど、グマちゃんの写真はキレイだぬぅ(´☣౪☣)♪

もふもふな・・・
甘栗ちゃんで我慢してケロ(爆

夜ももっそい幻想的!!!すごい!!!RPG好き!(見てる専門)
冬に日本帰ったら行こうと思います。
寒いだろうし凍えるかもしれませんが
それでも行きたい!!!
ストーカーのように「あ!ここマルイさんがいたとこ!」
って写真撮ってる自分が想像できます。

最後の最後まで 自由気ままに動いていた゜((op・ω艸甘栗です*o・゜

(:.;◉;ω;◉;.:)ブーーーツ

シーとかランドに行くと 違う世界に紛れ込んだようになって・・・
年齢以上に動けちゃうのよねぇ (o_ _)ノ彡☆ BanBan
もしかして魔法か?(΄◔◞౪◟◔`)うひい❤

ほんとに 楽しかったよねぇ^^b
今度は11月に集まるらしいぞ(ˇ▿ˇ〃)ウフ❤゛
guma*ticノ中身。
異世界トリップ。
月月ツキ。
サンカランキング
ぽちり。うれしいデス。
ブライスblog同盟
RSSリンクの表示
gumacoノココントコ。
過去記事のコメントも歓迎。
コノ日ハ、何シテタ?
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近タイワリスト。
検索フォーム