簡単中華の素で。

100802dinner.jpg

本日の夕食メニュー
 ●トマトと卵が入ったまろやかマーボー春雨 (茄子、たまご、トマト)
 ●しめじの中華スープねぎたくさん

仕事であまりに理不尽なことがあったので
っていうか、これからも理不尽な状態であやふやにされそうである。
家に帰ってお仕事でおつかれのPC犬(=だんなさん)相手に、熱弁をふるうワタシ。
怒りに任せて、簡単にできる「マーボー春雨の素」を使って簡単な夕食。
卵とトマトをいれるとまろやかになり、おいしいよー。
   ああー!あのやろうめ。想い出すだけでまたムカつく。

  ←応援いただけると、うれしいです!クリックオネガイシマス。

↓『続き』はgumacoのお仕事ぼやっきー。かなり毒づいてる。



今日は久しぶりに「自分のオモイノタケ」「これが筋の通った道理」ってやつを、
仕事場で上司を相手にだだーっと話してきた。
・・・・「そりゃおかしな話じゃないかい?」ってのは昨日から思っていたのだが、
仕事がぐっさぐさになる前にびしゃっと言うべきことは言っておかねばならぬ!
と、まわりからしたら「なんだ?あつくなって」ってなものだと思われるが、
どう考えても、ワタシの考えに間違ったところはない。
自分で、元々正論ブチカマシ野郎だという自覚はある。
それが自分が思う正論であるときもあるので、欠点でもあるとも自覚している。


しかし、暖簾に腕押しってやつほど虚しいものはないな。
何ヶ月も前から分かっていた切羽詰った仕事をほったらかし、
「今日やらないとマズイ!」という今日になって、研修だかなんだかで外出した担当者。
仕事のしきりを曖昧にしておいて、「でも急ぎだから」とか言ってお茶を濁す上司。
あの担当が仕事をまとめてないってことを分かってるくせに。
担当者が何ヶ月もあーだこーだ。昨日ワタシがせっついても、理解不能な受け答えを
続け結局仕事の回し方を全く考えてなかったようなものを、
今日の今日になって、ワタシが一から十までこなすってどういうこっちゃ。

頭のよろしい大学を卒業してようが、外国語がぺらぺらであろうが、
尋ねられていることについて、的確な受け応えができないやつなんて不要だ。
プライドだけ高くて、簡単なことの答えな出せもせず、
必要もない知識だけをひけらかすなんて阿呆だ。
「血は赤いですよね?」との問いに「血液というものには数種類の型があるのです。」
みたいな「だから?」ってな返事しかできないやつ。

「あなた、仕事をしてませんよね?」と聞いたときは、素直に「そうです」と言えよ。
言い訳はいらん。

ああー!!!!鼻血でそうだ。   以上。

テーマ : ごはん日記(写真付き)
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

★ 凌さんへ。

ほんっとに損しますよね。
凌さんもよく「それってわたしの仕事か?」ってなことを
たくさんなすりつけられてますよね。(苦笑)
困るのが仕事をしない担当者だけだったらほおっておけるんですけど、
なにかしら相手がいるものだったりすると、
できる者がやらないと・・・ってなことになってしまい、
そこで「ワタシ、しらないもーん」と言えない自分が嫌です。あーあー。

痛い目にあい続けてきたワタシのお仕事人生をかえるべく、
今回はめんどうなことは避けて、「しりませんよー。」と拒否していこう
とココロに誓っていたのに、もう「ワタシ、できないので」キャラは
崩れ去ってしまいまして、「まわらないから、gumacoにやらせたらいいんじゃない?」
ってな空気がすでにただよってきています。

ストレス発散で無駄遣いってことは、
また何かを買ったの??
新しいブライス?ヴィンちゃん??
おでことカラオケ行ってやるー!!好きなもの買って、
好きなとこに行くぞ!こんにゃろー。

あるねあるねー。 そういうこと。
仕事の出来る人には余分に仕事が回ってくるから損をするのよ。
私の仕事でもそういうことが多いので、最近は細かいことも全部メモを取るとか
メールでの交渉にして口頭ではやらないようにしてるの。
絶対「え? 君がやってくれると思ってた」って言われるに決まってるから(涙)
世の中正論なんて通らないと最近自覚したので(笑)、
そのストレスはミニチュアとドールで発散することにしました。
というわけで、また無駄遣いしてしまったぜ^^;
仕事が始まると一気に出費が増えるなぁw
ぐまこっちも出来るだけ適当に(というのが一番難しいんだけど)力を抜きながら
仕事出来るようになるといいねー。 先ずは、31&おでことカラオケだ!

晶さんへ。

気がついく人が損をするようになっている

って、ほんとにそうですよね。
なんだか、仕事上の人間運に、以前から恵まれていないようで、
悲しい限りです。最低限、尋ねた簡単なことに答えられる人に会いたい。
一応、何日か前にも上司にも担当のウスノロにも注意喚起はして、
「言っときましたよ。じゃ、帰ります。」って帰ってたんだけど、全く危機感がなく、
案の定何も手をうたず当日になって「あーら、どうしよう」(←上司)ってなことに。
それも相手のあることで、その「相手」ってのが、目の前にいる状態。
・・・・やらないと仕方ないじゃん。ってなわけで、ワタシがこなして昨日はなんとか。

ほんとに、その場になって言ってることが変わる上司って困りますよね。
もうだれも手をつけたくない状態になってから、「gumacoさん、やっといてくれる?」なーんて。

ひとりばかを見ないように、たたかってきます。
(ってか、戦うのは仕事でしたい。。。。ふー)

水は低いところに流れる。。。というのが世の中の定石らしく、
気がついく人が損をするようになっている気がする。

上司も本当はその人にはなにを言ってもダメってわかってると思う。
責任取るのも上司の仕事なんだから、無理なことを言われたら、
「できません」って言って、時間で帰っちゃうのもアリだと思うよ。

うちの上司も計画性ゼロで問題は起きたものを場当たり的に
対応する人だから、事前にアラートをあげても「君は心配性すぎ
るよ」とか言うしまつ。。
そのくせ、それを次長とか部長とかから指摘されると、後になって
「なんで、もっと前に重要だって言ってくれなかったの?」とか
平気で言うからね~。あまりにバカらしいので、たまに気づかぬ
振りをすることにしました。にしし。
guma*ticノ中身。
異世界トリップ。
月月ツキ。
サンカランキング
ぽちり。うれしいデス。
ブライスblog同盟
RSSリンクの表示
gumacoノココントコ。
過去記事のコメントも歓迎。
コノ日ハ、何シテタ?
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近タイワリスト。
検索フォーム