OEDO TOUR2017(助走、箱根編②)




大涌谷観光編はまた後でアップするとして。

大涌谷から戻り、ホテルにチェックインしたナナシとマルイです。
今回お宿は温泉街ならではの和風の旅館ではないです、残念ながら。
元々PC犬が大涌谷に行ってみたい、大涌谷でナナシに写真を撮らせてあげたい、という要望から、
観光のまわりやすさなどを考えてとったので、これはこれで大満足。
畳の部屋で、和風セパレートベッドで気分がとても落ち着く~♪


20170304blythe06.jpg


ナナシとマルイが持っているのは、「黒たまご」。
あ、ちっちゃいのは「ぷちたまご」ってなってますけど。

大涌谷の名物です。
生卵を温泉でゆでることで、卵の殻の細かい気孔に温泉の成分である鉄分が付着し、
これに硫化水素が反応して流化鉄となって黒い色になるらしいよ。


20170304blythe07.jpg


べつにこうしてできた黒いゆでたまごが、体にいいってわけではないけれど、
黒たまごは1つたべると7年寿命が延びるといわれています。
(大涌谷にある延命地蔵にあやかって、そういわれているんだとか。)


20170304blythe05.jpg

ちなみに黒たまごは「1個ずつ売り」をしていなくて、5個セット販売。
ふたりで2個ずつ、残り1個は・・・


やっぱり、半分こ、だよね。

(そうそう、味は、普通のゆで卵です。
心なしか普通よりちょっとおいしい気も。)

テーマ : Blythe*Love!
ジャンル : 趣味・実用

OEDO TOUR2017(助走、箱根編①)

20170304blythe01.jpg


やほーーーーーっっ!!

絶賛現実逃避、実際逃避行中ぐまこです。

もう、今年も行けないなあと思っていたお江戸ツアーに参加すべく、大阪を飛び出してまいりました。
仕事は忙しさピーク。(いや、今からもっと忙しくなるはずなので、ピークはまだ?)
今月までにケリをつけなければえらいことになる仕事があることは百も承知。
しかし、ストレスが溜まりすぎまして、「よし!お江戸へ行こう!」というわけで参加を決意。
ひとまず、イライラくさくさしている心を鎮めるため、お江戸の前に箱根に行くことにしました。
(お江戸ツアーは、カナダに住むおともだちの凌さんが里帰りついでに東京に滞在していろいろ観光をするのに、一緒についてまわっちゃおうツアー。ツアコンはいつも東京に住む段取り達人の晶さん。)

20170304blythe02.jpg


参加を決めてからもどんどん忙しくなってしまって、全然プランは考えられず、
ホテルと行き帰りの足の準備だけをして、それ以外はすべてPC犬におまかせ。
お江戸ツアーに凌ちんと晶さん以外で誰がいつ参加されるのかも頭に入らないし、
行きたいところリストアップもできなくて、行く直前まで、参加を(というか、旅行を)決めたことを後悔していました。

でも、出発日の深夜からパッキングをはじめ、ナナシとマルイの着替えをさせていたら・・・・
・・・・楽しみになってきましたよ。ビバ!トリ頭!!
楽しみすぎてパッキングが終わっても眠れず、おかげさまで睡眠時間2時間程度。
朝8時台の新幹線に乗って、いざ小田原!

おでかけの時のナナシとマルイは本当にうれしそうでなにより。


20170304blythe03.jpg


お昼前に小田原到着。
こちらから1時間ほどバスに乗り、芦ノ湖近くのホテルへ向かいました。
ホテルで荷物を預けたら、お昼ご飯を食べに行ってから大涌谷に行くプラン。

続きはまだあとで!さあ、温泉入ってこよう!


テーマ : Blythe*Love!
ジャンル : 趣味・実用

guma*ticノ中身。
異世界トリップ。
月月ツキ。
サンカランキング
ぽちり。うれしいデス。
ブライスblog同盟
RSSリンクの表示
gumacoノココントコ。
過去記事のコメントも歓迎。
コノ日ハ、何シテタ?
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近タイワリスト。
検索フォーム