fc2ブログ

大きすぎる鰈。



本日の夕食メニュー
 ●子持ち鰈の煮付け
 ●いり鶏
 ●アボカドの和えサラダ
 ●納豆汁
 ●松茸御飯

いつもながら、お魚屋さんのおさかな。
デカ過ぎますよ。
1匹を2つに切ってくれていたけれど、26センチのフライパンに、詰め詰めになった。。。。
なんだか、写真もグロくってこわいわー。
子持ちのお魚は嫌いだったけれど、また今回で食べられるようになったよ。
でも、”子持ち”とつくと、カロリー高いんだなあ。

アボカドは大好物。
でも最近値段が高くって(カロリーも高いんだなあ)食べてなかった。
先日めずらしく安くなっていたので、3個買って冷蔵庫へ。
緑の堅いのを買ったので、食べる2日前くらいに外へ出したら完熟。
ばっちりの堅さ。
きゅうりとトマトと共に、マヨネーズとわさび、醤油、オリーブオイル、コンデンスミルクで和える。
もっと安くなったら、いろんなバリエーションで食べるんだけどなあ。。。。。


にほんブログ村 料理ブログへ ← くりーっく。

テーマ : ごはん日記(写真付き)
ジャンル : 日記

栗の渋皮煮作ろう会。第2回開催報告。(まろん星人襲来!!)

080929food.jpg


2008年第2回『栗の渋皮煮作ろう会』が開催されました。
今回は、第1回の際の反省点をアタマに、より良い渋皮煮を作ることを目標に作りました。

作り始めたはずでした。


失敗ではないですが、『お湯につけてお湯が冷めた頃に、鬼皮をむく。』
という段取りを忘れ、『お湯の入った鍋に栗を入れて、煮た。』
。。。。。。
会員のgumacoちちとの楽しいおしゃべりがすぎてしまい、
どれくらい煮たのか分からなくなりました。

次の日、鬼皮を剥く。
前回はニッパーで剥いたけれど、gumaco会長のあまりのどんくささに、
今回はペティナイフで栗のお尻の方から剥いてみた。
栗が古いのか、ワタシが煮すぎたせいか、渋皮が破れる。

灰汁抜きには前回けちけち使った重曹を、毎回ちゃんといれて、
4回。。。。。(たぶん。このころには、もう自分を見失ってます。)
なかなか灰汁が抜けないくせに、渋皮がゆるゆるになって、
割れてくる栗まで出現。(ワタシのせいか?)

しかし、第1回よりは良い物を。
(ワタシ好みの中までシーットリタイプ)
と最後の味付け煮に入る。
。。。。。。
ここで、
『数回に分けて砂糖を入れる』
という段取りを忘れ、1回でどばーっと砂糖と水飴投入。。。。。
全部入れて、水かさが増した時に気がついた。
やってもたー。



まあ、紆余曲折ありましたが、結局しっとり栗ができた。
途中で割れた物はパンのフィリングにしちゃったし。

第1回分は、密閉容器にシロップ漬けにしているが、
今回は、1個づつアルミホイルで包んでみた。
なんか、かわいい。。。。。。。
冷凍庫行きと相成りました。

朝からまろん星人を数匹成敗いたしました。


にほんブログ村 料理ブログへ ← 栗ーっく。

テーマ : ごはん日記(写真付き)
ジャンル : 日記

9月29日のお弁当。(中華風)

080929bento.jpg


●豚肉 青椒肉絲
●えび焼売
●たまご焼き (やっこねぎ、かにかま)
●プチトマトとコーンのゴマだれ和え


本日のお弁当は15分でできあがりー。
そらそうだわな。

いつも、詰め切れない感じになるので、おかずの種類を減らして、
作り終えたー!
と思っていたのに、いざ詰めていたら、さすが青椒肉絲のみで半分以上の面積をうめるのはどうも。。。。
当初、プチトマトで隙間をうめればいいのだわ。
とタカをくくっていたのに、
ちっちゃなプチトマトをいくつ入れる気だ???
ってくらいに隙間が。
急遽、冷凍のコーンを出して、プチトマトと和えて、なんとかおかず風に。
ふーっ。

やっぱりまだまだ、手際悪し。

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ ← くりーっく。

テーマ : ごはん日記(写真付き)
ジャンル : 日記

guma*ticノ中身。
異世界トリップ。
月月ツキ。
サンカランキング
ぽちり。うれしいデス。
ブライスblog同盟
RSSリンクの表示
gumacoノココントコ。
過去記事のコメントも歓迎。
コノ日ハ、何シテタ?
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近タイワリスト。
検索フォーム